40代・50代 シワのできる人・できない人の違い
40代、50代を迎えると、肌にも大きな変化が見られるようになります。特にシワの数の違いによって若く見られたり、老けて見られたりして肌悩みは深刻になってきます。

それでは、なぜ40代、50代はシワ悩みが増えるのでしょうか?またシワの数の違いにはどのような要因があるのでしょうか?

40代に起こる肌の変化とシワの関係とは?

40代 肌の変化
40代の肌にはどのような変化が起こり、そしてなぜシワができるのでしょうか?

また、シワができやすい人、できにくい人にはどのような違いがあるのでしょうか?

2度目の肌の曲がり角

40代を迎えると、女性ホルモンが乱れやすくなります。さらに、それまでは紫外線や乾燥の影響をあまり感じなかったのに、女性モルモンのバランスが崩れることにより、顕著に影響が出やすくなります。

また、肌のハリ・弾力を担う成分であるコラーゲンは40歳をピークに細胞とともに減少していきます。そのため、いわゆる2度目の肌の曲がり角を感じるのでしょう。

シワができやすい人、できにくい人

しわのできる、できないにはもちろんそれまでの生活習慣も関係してきます。できにくい人が生活の中で気をつけていることを、いくつか例に挙げてみます。

  • 日焼け止めは冬でも欠かさず塗っている
  • とにかく保湿は怠らない(乾燥肌は特に)
  • 肌(皮膚)に少しでも不調を感じたらマッサージをしている

などなど…
意外と簡単なことにも思えます。それでもこの毎日の積み重ねが大切だということがわかりますね。

しかしすぎたことを悔やんでも仕方ないので、ここからのケアもとても重要になります。

40代ですべきお手入れ

上記でも述べたように、コラーゲンは40歳をピークに減少していきます。つまり、40歳からはこの減少していくコラーゲンを補っていく必要があります。それなので、まずはコラーゲン配合のスキンケア化粧品を使うよう心がけましょう。

また、紫外線や乾燥の影響も受けやすくなるので、日焼け止め、保湿は必須です。

50代に起こる肌の変化とシワの関係とは?

50代 肌の変化
40代でコラーゲンが減少し始め、50代ではどのようなことが起こるのでしょう。

そして、そのための対策は何をしたらよいのでしょうか?

老化のスピードがさらに加速

50代を迎えると、老化のスピードはさらに速くなります。それは顔・肌だけでなく、体の不調も感じるようになります。そしてそれには女性ホルモンがより関係してきます。

50代は更年期も後半にさしかかり、閉経を迎えます。閉経すると女性ホルモンの分泌がほとんどなくなり、内側からの女性らしさへのアプローチがなくなります。

そのため、肌の老化を感じやすくなり、シワやシミ・毛穴などが目立ちやすくなります。

シワができやすい人、できにくい人

40代までのお手入れにどれだけ気を使っていたか、さらに50代で閉経することを見越してその準備をしていたかによって変わってきます。

では50代で一気にシワ・肌トラブルが増えてしまうかもしれないポイントを紹介します。チェックしてみてください。

  • 乾燥してきても気にならない
  • 紫外線対策をしてきていない
  • 年齢を重ねてもお手入れの方法を変えていない
  • 30代、40代でハリ・弾力のケアをしていない
  • ホルモンバランスを整えるような生活を心がけていない

どのくらい当てはまりましたか?もし1つでも当てはまるものがあれば、原因と考えられるので今からでも意識して改善しましょう。

50代ですべきお手入れ

50代は、体自らの力で美しさを保つことは難しくなってきます。そのため、外から栄養をしっかり与え、少しでも老化のスピードを落とし、美しさを保つことが大切です。

また女性ホルモンの分泌が減少してくため、食事でも女性ホルモンの働きを補えるよう意識しましょう。

シワができない人になるためのスキンケアとは?

40代・50代 スキンケア
それでは具体的にはどのようなスキンケアをしたら、シワのできにくい人になれるのでしょう。

まだ40代、50代でなくても、ケアは早く始めるに越したことはないですし、すでに40代、50代を迎えた方でも遅くはありません。

シワの予防・改善に必要な働き

スキンケアを選ぶ際に、シワに対して効果的な成分や働きのあるものを選ぶ必要があります。

それは、まずは直接的に働きかけてくれるコラーゲンの配合です。コラーゲンよってシワのない肌は保たれるので、何よりも大切です。

次に、コラーゲンをサポートする働きです。ただコラーゲンが存在していても、紫外線や乾燥により破壊されてしまうので、コラーゲンを守り、サポートする働きも大切になります。

他には、肌の生まれ変わりであるターンオーバーを正常化する働きや、保湿の働きも必要になります。

上記で述べたような働きを全て求めると、いくつものスキンケアアイテム、さらに美容成分を重視したら美容液もたくさん使わなければならにように感じてしまいます。

しかしそれでは、時間もお金もかかってしまい、続けることが難しくなってしまいますよね。

そこで、今人気のオールインワンゲルがおすすめです。一つで様々な働きと、美容成分が配合されているため、簡単かつ効率良くお手入れが可能です。

肌全体のハリ感に効果を発揮!「パーフェクトPG」

パーフェクトPG
価格 4.0
使用感 4.2
効果 4.4
最安値購入価格:
1,833円(税抜)
容量:
60g(約1ヶ月分)

商品詳細 公式ページ

ポイント


肌にもともと存在するタンパク質の一つである「プロテオグリカン」に着目しました。

このプロテオグリカンには

  • 「保水力」
  • 「ターンオーバー」
  • 「ヒアルロン酸・コラーゲンをサポート」

の3つの作用があり、シワだけでなく、肌全体のハリ感にも効果を発揮してくれる、しわ対策化粧品です。

%e3%82%aa%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%af%e3%83%b3%e3%82%b8%e3%82%a7%e3%83%ab%e3%80%80%e4%ba%ba%e6%b0%97%e3%80%80%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%82%ad%e3%83%b3%e3%82%b0-%e5%8f%a3%e3%82%b3%e3%83%9f

まとめ

いかがでしたでしょうか?

40代、50代でシワの数が変わってくる要因や、そのシワをできにくくするお手入れはご理解いただけたでしょうか?

毎日のしわ対策・ケアでしっかりと年齢肌をお手入れして、「シワのできない人」になりましょう。

<<年代別おすすめオールインワンジェル>>

20代向け 30代向け
40代向け 50代向け

<<症状別おすすめオールインワンジェル>>

美白向け 毛穴
くすみ しわ