毛穴 スキンケア カバー普段自分の行っているスキンケアシステムには自信がありますか?そして、肌悩みに合ったスキンケアをしていますか?

毛穴カバーや改善のためにしているスキンケアも実は効果がないのかもしれません。まずは基本のスキンケアを見直して、毛穴・角栓の悩みを改善していきましょう。

基本のスキンケアをおさらいしよう!

基本のスキンケア
まずは一般的に基本とされているスキンケアステップと、その効果を説明していきます。

①クレンジング(夜のみ)

クレンジングはメイク汚れを落とすだけでなく、肌表面に付着した汚れや皮脂も一緒に落とすことができます。

また、基本的にはクレンジングは夜のみですが、寝起きに肌がかなりベタついているときは、朝のクレンジングもおすすめです。

②洗顔

洗顔には肌に付着した汚れを落とす他に、肌表面のキメを整える効果もあります。

しかし、洗顔をしすぎると、肌に必要なうるおいまで洗顔料が落としてしまうので、注意しましょう。

③化粧水

化粧水は肌に水分を与えることが、一番の役割です。

また、化粧水に入っている美容成分は肌内部まで浸透しやすいため、肌悩みに合った成分が配合されているものを選びましょう。

④乳液

乳液は、先につけた化粧水や美容液などが蒸発しないように蓋をする役割があります。

その他には、肌の柔軟化、油分を与えることで、キメを整えたり、外的刺激から肌内部を守る働きもあります。

⑤クリーム(夜のみ)

クリームはスキンケアの中でも一番栄養が多く入っているため、肌にしっかり栄養を与えてくれます。

しかし、油分も多いため、夜のみの使用が適切です。

これ以外にも、悩みに特化した美容液が入ってくることもあります。

毛穴悩みにおすすめのスキンケアはこれ!

毛穴 悩み スキンケア
基本のスキンケアはおさらいできましたが、毛穴の開き・悩みに集中したスキンケアとはどのようなものなのでしょう。

ポイントごとに紹介していきます。

クレンジングで毛穴をゆるませる

クレンジング 毛穴ケア
クレンジングは様々なタイプがありますが、毛穴ケアにはクリームタイプがおすすめです。

なぜなら、オイルタイプのように素早く落とせるタイプが毛穴の汚れを浮かせる前に流してしまうのに対し、クリームタイプはゆっくり行えるので、毛穴をゆるませて毛穴の汚れまで落とすことができるためです。

もし、オイルタイプで時間をかけてしまうと、肌に必要な油分まで落としてしまう原因になるので、おすすめはできません。

そのため、時間をかけてもうるおいを落としすぎないクリームタイプがおすすめになります。

洗顔は泡が命

毛穴ケア 洗顔 泡
洗顔おいては泡に洗浄力があるため、しっかり泡出てる必要があります。(レモン1個分が最適です。

キメ細かく弾力のある泡は毛穴まで入り込み、汚れ・詰まりを浮かせてくれます。そのため、しっかり泡立てて泡を転がすように洗いましょう。

それから、最初にのせる泡に一番洗浄力があるため、毛穴の気になる部分(主に鼻)から泡をのせると良いでしょう。

また、乾燥肌で洗顔を控えてしまう方は、泡をのせるだけでも洗浄効果はあるので、試してみてください。

⇒「正しい洗顔方法」の詳細はこちらをご覧ください。

保湿で肌悩みの根本を立つ

保湿 毛穴 大切
どんなに毛穴の汚れを落としても、根本から手入れ・改善できていないと、また毛穴の悩みは現れます。そのため、基礎化粧品によるしっかりとした保湿をして根本からの改善方法を目指しましょう。

しっかりうるおった肌は、ターンオーバー(肌の生まれ変わり)が正常に行われ、キメも整い、さらには外的刺激に肌が負けにくくなります。

うるおいをたっぷり与え、肌が乾燥しないように心がけましょう。

キメを整えて毛穴を引き締める

キメ 毛穴
毛穴はキメの溝部分に存在するため、キメが整いふっくらしていることで、毛穴は目立たなくなります。

そして、ターンオーバーや普段のスキンケアの仕方によりキメの状態は左右されます。特に、洗顔時に泡立ちが少なく、肌に手が触れる状態では、その摩擦によってキメは乱れ、肌トラブルの元になってしまいます。

その点でも、やはり洗顔の泡立ちは大切になります。

また、肌表面の角層・角質のうるおい、肌内部のハリ感もキメのふっくらさにも関係してくるため、その点もケアできるスキンケアがおすすめです。

毛穴は様々な角度からのアプローチが必要?!

毛穴ケア オススメ
上記からわかるように、毛穴のケアには様々な角度からのアプローチが必要になってきます。

しかし、それらを全て取り入れることは時間もコストもかかってしまい、続けることが難しくなります。

そこでオールインワンゲル化粧品がおすすめです。

オールインワンゲルなら、一度に様々なケアと美容成分を取れる他、ワンステップなのでスキンケア時の摩擦も軽減できキメにも優しいです。

エイジングケア成分が開いた毛穴にもアプローチ!モイストゲルプラス

箱&商品
価格 4.5
使用感 4.1
効果 4.2
最安値購入価格:
2,286円(税込)
容量:
100g(約1ヶ月分)

商品詳細 公式ページ

ポイント


ヒアルロン酸やスクワランなどの保湿成分贅沢に配合。さらにナノ化したセラミドが肌内部までしっかり浸透・作用してくれます。

また、毛穴ケアに有効なペプチドやレチノールといったエイジングケア成分も配合なので、肌にハリを与え、キメもふっくらさせてくれ、たるみにも効果を発揮します。

生活の中で気をつけることとは?

毛穴 NGケア
スキンケアだけに頼らず、普段の生活の中でも毛穴を開かせないように対策することはできます。ぜひチェックしてみてください。

日焼け止めは必須

紫外線は肌内部のハリ成分やうるおい成分を破壊するため、日焼け止めの使用は必須です。

質の良い睡眠を心がける

肌(皮膚)は眠っている間に生まれ変わるため、質の良い睡眠を適切な時間取るように心がけましょう。

イライラしない、ストレスを溜めない

ストレスやイライラにより、肌を老化させる活性酸素が発生するため、なるべくストレスやイライラを感じないようにしましょう。

%e3%82%aa%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%af%e3%83%b3%e3%82%b8%e3%82%a7%e3%83%ab%e3%80%80%e4%ba%ba%e6%b0%97%e3%80%80%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%82%ad%e3%83%b3%e3%82%b0-%e5%8f%a3%e3%82%b3%e3%83%9f

まとめ

いかがでしたか?

毛穴ケアには、落とすケアも与えるケアも大切になります。

オイリー肌・混合肌の方はいちご鼻・角栓詰まりなど皮脂の分泌が盛んでとても悩むと思います。タイプ別の的確な皮脂対策が必要になります。

さらに、生活の中でも毛穴の悩みが大きくならないように気をつけたいですよね。

<<年代別おすすめオールインワンジェル>>

20代向け 30代向け
40代向け 50代向け

<<症状別おすすめオールインワンジェル>>

美白向け 毛穴
くすみ しわ