フラーレン 効果

フラーレンは、化粧品に使われるようになってまだ10年ほどの新しい美容成分です。安全性と高い美肌効果があることで注目されている成分です。

フラーレンとはどのような成分なのか、どのような美容効果があるのかを知り、スキンケアに取り入れて効果を実感しましょう。

ノーベル賞受賞のフラーレンとは?

フラーレン ノーベル

フラーレンは、1996年にクロトー博士がノーベル化学賞を受賞した成分です。

フローレンは、ダイヤモンドと同じ炭素のみから構成される物質で、小さいサッカーボールのような形をしています。

フローレンの特徴は、強い抗酸化力です。老化の原因となる活性酸素を吸い取ってくれるはたらきがあり、

  • ビタミンCの172倍の抗酸化作用
  • プラセンタの800倍ものコラーゲン生成促進作用

があります。

強い抗酸化力をもち低刺激のため、美容業界も注目している成分で、女性にとって救世主のような存在といえます。

シミへの効果はあるの?

フラーレン シミ

フラーレンは、紫外線を浴びてできた活性酸素をビタミンCの172倍の力で除去して、シミの発生抑える効果があります。

他の美容成分では、メラニンがシミになる過程ではたらきかけてシミを防ぐのですが、フラーレンはメラニンの生成の原因となる有害刺激を吸い取り、メラニンによる色素沈着を抑えることによって、シミの発生を防ぐことができます。

また、紫外線が強くなる時期は、抗酸化成分が壊れやすいのですが、フラーレンはサッカーボールのような球状構造なので、壊れずに安定しています。

フラーレンの強みは効果の持続性と安定性にあります。

肌への他の効果とは

フラーレンとは?

フラーレンの美容効果には4つあります。

シミ・ソバカスを防ぐ

メラニン生成の原因となる有害刺激を吸い取り、メラニンによる色素沈着を抑えることによって、シミやソバカスを防ぎ、より高い美白効果があります。

肌のハリ・弾力をアップさせる

フラーレンは、肌のハリ・弾力をつかさどるコラーゲンなどを生み出す繊維芽細胞のはたらきをキープすることによって、しわやたるみを防ぎます。

乾燥・肌トラブルを防ぐ

フローレンのはたらきによって、肌を外部の刺激から守って潤いをキープするバリア機能が回復すると、肌の潤いが維持できるようになるため、乾燥や肌荒れを防ぎことができます。

小顔への効果がある

セルライトの蓄積を抑える効果があるので小顔効果へとつながります。

フラーレンと同じような効果が得られるオールインワンゲルってなに?

フラーレン配合コスメよりお手頃で同様の効果が得られるメディプラスゲル

メディプラス
価格 5.0
使用感 4.5
効果 4.6
最安値購入価格:
2,700円(税抜)
容量:
180g(約2ヶ月分)

商品詳細 公式ページ

ポイント


フラーレン配合のオールインワンゲルは正直高いです・・・。それなら同じ効果のある少しでも安いものの方がいいですよね?

⇒それでもフラーレン配合のオールインワンを知りたい人へ

セラミドやプラセンタといった効果の高い美容成分が入っており、人気もダントツなので是非オススメします♪

%e3%82%aa%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%af%e3%83%b3%e3%82%b8%e3%82%a7%e3%83%ab%e3%80%80%e4%ba%ba%e6%b0%97%e3%80%80%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%82%ad%e3%83%b3%e3%82%b0-%e5%8f%a3%e3%82%b3%e3%83%9f

まとめ

フラーレンは肌の老化の原因となる活性酸素を取り除く力があり、肌の老化が進むことをストップさせることができます。

シミの発生を防ぐ他にも女性の肌とってうれしい効果が詰め込まれています。

肌トラブルやアンチエイジングケアを考えている方は、フラーレン配合の化粧品をお試しすることをお勧めします。

<<年代別おすすめオールインワンジェル>>

20代向け 30代向け
40代向け 50代向け

<<症状別おすすめオールインワンジェル>>

美白向け 毛穴
くすみ しわ