馬油 中国

馬油は400年前に中国から日本に伝えられました。最近では馬油による美容効果が注目されています。

全身に使うことができ、高い美容効果を発揮します。

きちんとした使い方を知ることで、効果をアップさせることができます。

馬油の美容効果とは?

馬油 美容効果とは

馬油最大の特徴は強力な浸透力と保湿力です。馬油は人間の皮脂に非常に近い性質を持つ自然な油脂です。

明感アップ・シミ対策

肌への浸透力が高いため、馬油の栄養分が肌にはたらきかけて血行が促進します。

血行促進によって、肌の代謝がよくなり肌の再生にはたらきかけ、新しい肌細胞が表面にでてくるので、肌に透明感がでたりシミが薄くなります。

乾燥ニキビ対策

馬油の馬セラミドが肌に美肌効果をもたらしてくれます。肌をしっとりさせる効果があるので、乾燥によるニキビを治してくれます。

ほうれい線解消

馬油は、ほうれい線に即効で解消されるわけではないのですが、肌が良くなる効果があり誰にでも合う馬油は、安心してほうれい線の解消に使用できます。

吹き出物解消

馬油を、便秘解消のツボであるおへその両側に馬油をつけて、指の腹で軽く押すようにしてすりこみます。

便秘が解消されると、便秘が原因でできた吹き出物も解消され、肌がツヤツヤになります。

肌に効く効果的な使い方

馬油 効果的な使い方

シミの気になるところにティースプーン1杯程度の馬油を手のひらであたためて溶かして、くるくると指の腹をつかってなでるように馴染ませて、ぬるま湯で洗い流します。

乾燥ニキビには、少量の馬油を塗ります。皮脂に性質が近い馬油が肌質が改善することによりニキビを治してくれます。

ただし、馬油は油なので、オイリー肌の方のニキビには向いていないので注意しましょう。

乾燥肌やアトピー性皮膚炎にも、馬油のもつ血行促進、保湿効果が改善にはたらきます。お風呂のあとの肌にやさしく塗り込みます。

赤ちゃんの肌にも安心して使えます。

使いすぎるとどうなるの?

馬油 副作用

副作用がないことで、安心して使える馬油ですが、馬油を使って肌トラブルを起こす方もいるようです。

安価な馬油を使った方にトラブルがあらわれやすいといえます。安価な馬油には、鉱物油などの不純物が混ざっており、肌の刺激となってしまうからです。

馬油はドラッグストアなどでも手軽に購入できますが、不純物の入っていない品質の良いものを選びましょう。

馬油よりも効果的な成分が入っているオールインワンゲルはこれ!

天然美容成分がたっぷり入った薬用ホワイトニングリフトケアジェル

薬用ホワイトニングリフトケアジェル
価格 4.1
使用感 4.9
効果 4.8
最安値購入価格:
3,795円(税抜)
容量:
60g(約1ヶ月分)

商品詳細 公式ページ

ポイント


たっぷり配合されたプラセンタや甘草エキスなどシミ・シワなど様々な症状に美容効果があります。

馬油は当たり外れがあるのでこういった安心して使えるコスメをオススメします♪

%e3%82%aa%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%af%e3%83%b3%e3%82%b8%e3%82%a7%e3%83%ab%e3%80%80%e4%ba%ba%e6%b0%97%e3%80%80%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%82%ad%e3%83%b3%e3%82%b0-%e5%8f%a3%e3%82%b3%e3%83%9f

まとめ

馬油は人の肌との相性が良く、なじむ性質を持っていることから、スキンケアに効果のある天然成分です。

馬油の持つ浸透性と保湿力が肌の潤いを強力にサポートしてくれます。

肌だけではなく、髪や体全体に使える馬油は少量で美容効果を発揮します。

赤ちゃんや子どもに使える安心で万能な馬油を使って、全身や気になるところをケアしましょう。

<<年代別おすすめオールインワンジェル>>

20代向け 30代向け
40代向け 50代向け

<<症状別おすすめオールインワンジェル>>

美白向け 毛穴
くすみ しわ